CONTENTS

REPORT

2019.09.13

フレンチのマナーって?コレだけ覚えれば間違いなし!

フレンチレストランでディナーと言えば、大切なお相手とのデートや、失敗できない会食、お祝いの席・・・。満を持して臨みたいけれど、慣れない雰囲気や知らないマナーに不安な方も多いはず。
食べたいものを注文して、それを残さず食べる。そんな一般的な食事のマナーはもちろん、フレンチレストランはやっぱり少しだけ心得が必要。
そこで、最高のディナータイムを過ごしていただけるよう、フレンチでの基本的なマナーを解説していきます。

フレンチマナー『ナプキン編』

広げるタイミングは?

ドリンクやお水が運ばれてきたタイミングで広げましょう。その際は二つ折りにし、折り目を自分に向けて太ももの上に置きます。

ナプキンの使い方は?

手や口を拭く際はナプキンの裏側の隅を使いましょう。ここで勘違いしやすいのですが、ナプキンを汚さないように・・・と自分のハンカチなどを使ってしまわないことです。
ナプキンを使わない=汚くて使えないというお店へのメッセージとなり失礼な行為とされます。

席を離れるときナプキンは?

何らかの理由で食事の途中で席を離れる必要がある(中座)場合は、ナプキンを軽くたたみ、背もたれもしくは椅子の上に置くのが基本です。
 
また、席を離れる時の注意点として、オーダー前やお料理がお皿に残っている状態で離席するのは基本的にNGです。お店の方や同席の方への配慮が大切。お化粧室へ行く場合はお隣の方へ一声かけてから向かうようにします。

食後のナプキンは?

食事を終え、席を立つ際はナプキンを雑にたたんでテーブルに置きましょう。
ここでも勘違いに注意。食後は綺麗にすることで感謝を伝えるもの・・・と思いがちですが、綺麗にたたまれたナプキンは料理が美味しくない、というメッセージとなってしまうのです。

フレンチマナー『ナイフとフォーク編』

テーブルにはお皿と大小様々なナイフ、フォークがテーブルにある規則に従って並べられています。
その規則とは、使う順番。これから運ばれる料理に対して一番外側から使用していくよう並べられています。
また、お皿の上方に小さなスプーンが置かれている場合がありますが、それはデザート用です。

使い方は?

基本的にナイフは右手、フォークは左手ですが、利き手の関係で逆の場合は無理せず持ち替えて下さい。不慣れな手で取り扱う方がよほど危険ですし、テーブルを汚したり、無駄に音を立ててしまい場の空気を乱しかねません。

使ったナイフとフォークはどこに置く?

食事中に手から離す場合はお皿の上にハの字となるように置きます。ナイフの刃は自身に向け、フォークは背部分が上になるように置きましょう。
 
食事を終えて手から離す場合はナイフとフォークをハの字の片側(右側)に揃えて置きます。
 
この際にナイフの刃は自身に向け、フォークは背部分が下になるように置きます。食事中の時とフォークの置く向きが上下反転するので注意してください。

フレンチマナー『お会計編』

会計を依頼する

会計を依頼する場合に注意するのはタイミングと合図です。まず会計を依頼するにあたりテーブルのお料理や同席者などの食事が終えていることが最低限のマナー。ここでもお店の方や同席者への配慮が問われますね。
 
お店の人に対して声を上げてお会計を依頼するのはNGです。ここはやっぱりフレンチレストラン。ジェスチャーを使いスマートに会計を伝えましょう。

■ 店員と目があった際に軽く頷く
■ 店員と目があった際に書類にサインをする仕草
■ 店員と目があった際に胸元から財布を出す仕草
■ 店員と目があった際に軽く手を挙げる

このようなジェスチャーを店員は会計と判断しますのでテーブルまで会計を持ってきます。
カップルの場合は女性が化粧室に立ったタイミングで会計を依頼しましょう。

会計はカード?現金?

どちらでも構いませんが、現金の場合は必ず代表者が支払いをしてください。カップルであれば男性が払うのがスマートですね。

まとめ

フレンチのフルコースと言えば、結婚式でのコースに用いられることが多いので、円卓に隣り合わせた客人が赤の他人であるケースは少ないはず。
基本的なマナーさえ知っていればあなたの品格や、招待をした人の品格すらも上がること間違いなし!
急な接待、婚前の顔合わせ、上司や部下や友人の結婚式などの“いきなりフレンチ”で、急いでマナーを習得したい・・・そんな方もきっと多いでしょう。
 
慣れたフリは必要ありません。
基本的なことさえ分かっておけば場の空気にも動じないことでしょう。気を楽にして料理を楽しむということに重きを置ければ、素晴らしい料理の数々にきっと感動するはず!

SNSでシェアする

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

最新情報をお届けします